プロフィール

Buu

Author:Buu
現在は主にSAを中心にやっています。
気軽にリンク申請してください。

FPS経歴
-SpecialForce-
・account Buu (kd1.7)
・clan
Su
3rd-Nx

-SuddenAttack-
・account BuuNy (kd66%) 
・clan 
Pop~Rhythm♪(Master)
KpXa  [元名] くぱぁ
Homeless
diversioN
Polyrhythm
worr1st
INSPIRE

SACTL2008ベスト3(オフライン辞退)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

マウスについてくる星

RSSリンクの表示

pictlayer

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天才とはなんぞ

昔友達に出された問題で

「テーブルの上に魚が5匹置いてありました。そして猫が魚を2匹くわえていきました。」
さて残りは何匹でしょうとかいう問題があった。

素直で一般人な俺たちはみんな3匹と答えたが、その友達は自慢げに天才はこれを7匹と答えると言ってきた。


つまりくわえて行くのではなくて加えていくということらしい。

今考えると7匹と答えるのは天才うんぬんではなくてただのひねくれものか頭の回転がいいだけだろう。
ただのひっかけ問題なわけだし。

昔からテストで100点とかとると天才だなとか言う言葉はみんな使ってたと思うけど
俺の中では天才と頭が良い人は全く正反対と言ってもいいと考えている。
どっちかというと天才と馬鹿は紙一重というのはある意味正しいのじゃないかと。


俗に言う天才のエジソンは、幼いとき 1+1=1 と主張したという。
2つのコップに少しずつ水が入っており、1つのコップに混ぜれば1である、という考えらしい。
こんなの普通の人からすれば教えられたとおりにおはじきとかを並べて覚えて納得するけど、やっぱり着眼点からして違うなと感じる。

万有引力の法則にしたって一般人からすれば普通に生活していて物が下に落ちることはあたりまえと感じているのだからまず気づくことはないと思う。

常に人と違う視点を持っているから人との会話も噛み合わないし、当たり前だと思っていることにも疑問を持つ。

今で言う空気読めない人って案外天才だったりして\(^o^)/


まぁ歴史的に見ると天才は問題児であるケースの方が圧倒的に高いらしい。
そして天才の比較的多数が、先天的或いは後天的原因により多少なりとも心や脳の病気など、現代でいううつ病や統合失調症等何らかの精神疾患に悩まされていたとか。
要は変人・変態とか引きこもりってこと。

今社会にいる頭がいい人は決して天才にはなれないんじゃないかな。
これは勉強できるとかの問題ではないんだ、うん。
たぶん普通の人でいる限り限界があるねきっと。




とりあえず今いえる事は俺は絶対天才ではないということと
問題児やニートがあふれかえっている日本の未来は明るいということ!!かな。。。
いやー俺ポジティブ思考だな、うん。

(-ω-ゞあい⌒☆

<< とりあえず | ホーム | 梅雨ですね >>


コメント

俺に期待してるんですね!わかります!

これ以上taNaみたいな人間増えてほしくないです^^

taNa>
う、うん。たなに未来がかかってんだぜ?
期待してるよ!!!
1%ぐらい・・・

マクラ>
マクラには限界があるんだ、うん。
要は限界突破はできないんだ!!
でも世の中は普通が一番なんです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。